<< イタリア旅行記 | main | 誕生日 >>
イタリア旅行記
旅行記続き

ヴェネツィア

◆5日目
メストレという隣街からバスにてヴェネツィアへ。
バスターミナルから徒歩で、まずサンマルコ広場を目指す。
この街は本当に道が狭く入り組んでいるので迷路のよう。
標識を頼りに歩いていく。

とにかく街を歩いていて印象に残るのが、いたるところに店を
構える仮面のお店。ついつい足を止めてしまう。華麗すぎる…。



サン・マルコ寺院:工事中。ビザンティン建築の美しい寺院(写真右下)
ドゥッカーレ宮殿:アーチの回廊が美しい。元提督の邸宅兼政庁。
内部には絵画だけでなく、共和国時代の軍隊の武器や防具が展示されていた(写真左上)

そぞろ歩きしながら、北上。
アカデミア美術館:ヴェネツィア派のコレクション。
ティントレット、ティッツィアーノ、ジョルジョーネ、などなど。

水上バスに乗ってムラーノ島へ。この島はガラス工芸で有名な島。
水上バスからパチリ(写真右上)
ムラーノ島でガラス工芸のお店(写真左下)を見たり、ガラス博物館見学も。



旅後半ということもありさすがに疲れてしまい、観光のペースもダウン。
ヴェネツィアは街自体があまりにも異空間で、魅惑的なので無理にあちこち回らなくても充分堪能できる。

最後にディナーはここで。


実はこの風景、私が何年も前に、旅行会社からもらってきたパンフレットにのっていた写真の風景でした。このパンフレットの写真を見て「いつかヴェネツィアに」と憧れを抱いていて、写真を切り抜いて絵の資料ファイルに入れていたのです。まさかこの場所に通りかかるとは思っていなかったので本当に嬉しかった。

他の都市にはないエキゾティックな雰囲気が何とも魅力的な街でした。
温暖化で水没しないことを祈る。

旅行記はこれでおしまいです。
ずっと見たいと思っていた絵や工芸品や風景を全部見てることが出来て
幸せでした。激安ツアーのため予想外なアクシデントも多少ありましたが、
それも旅の思い出。見たもの経験したものが私の一部となり、何かそれが
作品に表れればよいなと思います。

長い旅行記読んでくださってありがとうございました☆
| 近況 | 23:58 | comments(1) | trackbacks(0) |
コメント

素敵な写真ばかり。
ついうっとり眺めてしまいました&#9836;

まだまだ子供に手がかかる時期なので・・・
いずれ海外旅行でいきたいと思っています♪
| やっちゃん | 2012/05/04 8:00 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.k-garden.main.jp/trackback/1209841
トラックバック